*All archives* |  *Admin*

≪10  2017/11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  12≫
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-05-31(Thu)

ベルが

仕事が終わって、定時でのんびり帰宅すると、両親が「ベルの様子がおかしい」と真っ青になっていました。

ベル

家に帰ると毎日お帰りコールをしてくれるベルがグッタリしていました。歯茎も頭も熱くて、熱を測ると40.7度!!両親は何か食べたかもしれないと心配していましたが、何かを吐く様子もありません。近くの病院へ行くか、京都の病院へ行くか悩みましたが、ミニィのお腹のことも聞きたくて京都へ行きました。

ベルパパの腕の中でグッタリして、つらそうです。すぐに血液検査をされて点滴とビタミン剤等を打ち、結果を待ちました。何の臓器か忘れましたが、通常「750」ないといけない数値が「0」、「3000」ないといけない数値が「150」、肝数値が「30」以下なのに「85」ありました。「明日来ていたら大変なことになっていた」と言われました。年齢も12歳と高齢で、手遅れになっていたかもしれません。

なぜ、こういうことになったかというと、ベルパパがベルをキレイにしようと、シャンプーしてタオルで拭いた後、ドライヤーなしでお散歩に行き、細菌をもらってきたのが原因です。今までもドライヤーをしなくても元気だったから…と聞いたけど、まだ寒いし、お年だから元気に見えても若くないんだ…と言いました。濡れたままだと、体温が放出されて冷えると先生が仰られていたので、ベルパパも反省したと思います治療費は私が出すので、余計な事して…と思いましたが、良かれと思ってした事を責められません。また同じことを繰り返したら今度は払ってもらおう…

明日、朝一で病院へ行って、元気が無ければ点滴です。さっき、馬肉ジャーキーを1枚食べて、しっぽふりふりしていました。ちょっと安心。

えへへ~ベル

スポンサーサイト

comment form


管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

キューティーミニィ

Author:キューティーミニィ
頭のいい個性豊かで元気いっぱいパピヨンに癒され、妄想にふけりながら毎日楽しく過ごしています♪


初代ベル 美女と野獣から「ベル」と命名
自分だけ部屋に出ていると皆を出してと言います。自分だけ優遇されるのは嫌がります。サークルから出た皆を引き連れて庭に出て行きます。 2005年秋に乳癌手術を2回と、癌によって足にできて腫瘍と首の脂肪腫の摘出手術を乗り越え、2007年夏に右目を脱臼して失明も、エリカラ生活を脱出!2008年秋は脳梗塞で倒れましたがこれも見事に復活。癌の再発もなし。抵抗力が落ち、子宮蓄のう症になりましたが手術は成功しました!2009年春から心不全と腎不全で死の淵をさまよっていたのも旅行が行けるまでに復活!2010年5月に永眠。未だに話に出てきます。


ベルの娘 ミニィ 身体の模様がミッキーマウスの形をしていて女の子だからと「ミニィ」と命名 
ベビーフェイスでおとなしく滅多に吠えませんが、虫とか変な生き物が出ると大興奮です。食欲旺盛、わが道を行くタイプです。おやつを与える時は「待て!」をかけて指まで食べられないように注意(笑) 2007年春に片方の乳癌手術中に心臓が止まりましたが復活しました。マイペースで元気な可愛いお嬢さんです。2012年末、小腸の病気で栄養失調になりましたが、好きなものをたくさん食べて元気に過ごしてきました。2016年2月13日21時50分頃、虹の橋を渡りました。あと22日で18歳でした。かわいいかわいい娘でした。大好きです☆ありがとう。


ミニィの娘 スミレ 15歳 パーマンのアイドル星野スミレの「スミレ」から命名、
常に動いて落ち着きがありません。初対面の人には警戒して吠えますが、人が大好きで背中を向けてなでて~って言います。散々吠えてるのになでて~って…面倒見が良くて可愛い子です。視力が落ちてから散歩で動かなくなり家でのんびり。15歳になり、血圧の薬を飲んでますが何の病もなく、元気です。長生きしてね!







こちらのブログに掲載している画像は全て無断転載禁止です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。