*All archives* |  *Admin*

≪07  2017/08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  09≫
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-04-29(Wed)

ベルの通院記録

4月中旬から体調不良で生死をさまよっていたベルでしたが、おかげさまで元気を取り戻し、毎日の通院が終わりました。

ベル
4/15 県内の病院で検査と治療を受けるが、4/16 体調不良に変化なく、京の病院へ走って検査する。細菌感染から白血球が6万超えで数え切れず、4/17に緊急手術となりましたが、不整脈から心不全になり、麻酔を入れたら死ぬかもしれないし、奇跡的に成功するかもしれないと言われ、私は奇跡に賭けようと思ったけど、侑士母が生きていてほしいからと手術をやめて連れて帰るほうを選択。延命治療は絶対にやりたくない事を伝えたが、15歳のダックスが手術をせずに治療して半年以上生きて今も元気だし苦しんで生きる訳ではないと聞いた。もしかしたら生きるかもしれないので、やむなく承諾してこちらの方法で治療する道を選ぶ。前両足の血管に管を入れられ、毎日ここから点滴と薬を入れてもらう。食欲がなく病院の缶詰を与えたけど食べず、鶏肉をあげたら喜んで食べたので食べるものをあげようと決心する。

 4/18 午前の診察に向かうと博士が「今日は来ないと思った」と言われた。もう死んだと思われていたベル。私も眠っている姿を見て、生きているか死んでいるか分からなかった。それだけ呼吸が弱くなっている。夕方にベル、4パピ連れて公園で写真を撮り、ベルの思い出を懐かしむ。砂場に行くと歩こうとする。ベルの好きなものを食べさせようと、岩手の五穀鶏肉を7切れ与えたら喜んで食べた。昼に焼き芋、夜には薬入りの焼き芋をあげてぺロッと食べてくれた。
花壇前で
見える左目が元気なく、座っているのがやっと。公園で気分よく。
さつきとベル
さつきとベル。来年は見られるんかな?と記念に
さつきと3パピ
3パピも

4/19 朝、8時までに病院入り。心臓は段々良くなっている様子。帰る前に京の公園で桜をバックに写真を撮る。来年は桜が見られないかもなぁ…と家に帰る。
八重桜とベル
夕方4時頃にコウ君とチャム君を連れてYさんとNさんが遠いところからお見舞いに来てくださって、カートに乗ったままベルと1時間お話をしたり写真を撮ったりして、ずっと座っていたベルが伏せたのでここでお別れして帰ることに。温かいお見舞いに感謝。コウ君ママからベルにお見舞いをいただき、ベルは幸せ者だと痛感する。
芝桜
きれいな芝桜と6パピ。久々の再会でした。
芝桜とベル
芝桜とベル ベルパパがここで写真を撮りたいと願っていたので連れて来たよ。
チャムくんと
ベルの最期の息子、チャム君と
こうくん
ベルにそっくりな光(こう)君

4/20 会社終わって帰ると、おイモと鶏肉のウンチが出た。病院に行ったら5本の注射、、、。両腕の管は長い事入れていたらいけないのでと抜かれる。点滴をするけど、ちょっと体を起こす時もあり、元気がでてきた??

4/21 膝に抱っこしながら病院に6時20分に到着。点滴の診察台にネコがいてずっと苦しそうに鳴いていた。ベルの番になり、今日は点滴もなく、心臓もまあまあいいらしい。3本だけの注射だったのに、最期の1本を肩に打たれたとたんにベルの体がガクガクして倒れた。緊張によるショックで不整脈、心不全になってしまった。待合室で抱っこして落ち着かせる。ネコがうるさくて、自分が何かされるんじゃないかと不安だったかも。明日から誰か拉致って病院に2パピで来よう。ネコが帰り、ベルも病院の対応で段々元に戻ってきたので膝の上に乗せて家路に帰った。9時過ぎに遠くからSさんとマイロちゃんがお見舞いに来られた!嬉しい!ベルの状況をお話する。普通に座っているだけ。目に元気が無いなって言われたけど、これでもだいぶマシになったけど、やっぱりそうなのかと感じた。短い時間だったけどマイロちゃんとふれあい、お話ができて励みになりました。ベルはまだまだ死なないって!!会う方々にそう言ってもらって幸せなベルです。
マイロちゃんと
ベルの孫、マイロちゃんと(ミニィの姉さくらとリンクの娘)ミニィに似ている。

4/22 今日からスミレ、ミニィがベルの通院のお供をする。病院に行くと誰もいなくてスミレとミニィをバスケットに入れてベルを抱っこして待合室へ入る。スミレは喜んで院内を走り回る。ミニィはブルブル震える。診察室へ入り、ゆっくり時間をかけて1本目の注射をされる。2本目の注射、3本目の注射もベルが見えるところにスミレとミニィを抱いて応援する。ベルだけだったら震えていた治療もみんながいれば震えていない。先生からご褒美のフードをもらって、笑顔のミニィ。倒れてから初めてベルがフードを食べた!完食!家に帰ってもみんなのご飯を食べたいとハウス前に来る。ちょっとあげてみるとポリポリ食べてくれた。病院でもらったから鶏肉と薬巻きチーズをあげて終わり。一気に食べたらお腹がビックリするかも。みんながハウスから出てくると元気に吠えている。

4/23 今日もスミレ、ミニィとベルの通院になる。病院に行くと誰もいなくてスミレはフリーでミニィとベルを抱っこして待合室へ入る。スミレは喜んで診察室入り口に入り、博士に御挨拶。診察室へ入り、ベルは伏せしてゆっくり時間をかけて1本目の注射。2本目、3本目の注射もベルが見えるところにスミレとミニィを抱いて応援する。やっぱりみんながいたら震えない。先生からフードをもらう前にベルを降ろすとちょっとフラフラして玄関へ歩いていったので不安になり少し抱っこする。先生からフードをもらうとスミレもミニィも競って食べる。ベルもゆっくりフードを食べて完食!家に帰ってスミレがお庭におしっこをして、ミニィもトイレをして、そこにベルがおしっこをかけに行きたいと言うのでお庭に出したらスミレのおしっこの上にマーキング。目が大きく開いて元気な顔になった。心臓の調子がいいのかも。

4/24 今日もスミレ、ミニィとベルの通院。3本注射される。また3パピにフードのおやつを食べ、心臓サポートの缶詰をプレゼントされて帰る。

4/25 例のネコが11時に来るそうで、10時に病院へ行く。大雨で侑士をお供に連れて行く。侑士は怖い思いをしていないから病院へ入っても震えない。ベル・・・家に帰るとワンワン吠えて頑張るから気が気でない。私は精神的に下痢して疲れたのでご飯食べて大河を観て寝る。2時から7時までスミレとミニィと一緒に爆睡。

4/26 日曜10時に来てくださいとの事で、ベルと侑士をお供を連れて病院へ行く。空は晴れているのに雨模様。病院へ到着して先生にベルの様子を伝える。凄く元気に吠えてみんなを庭へ誘導する。おしっこも普通に自分で行きたがる。今日も注射を3本で終わった。注射や心臓の薬を飲み続けないと悪くなる。14歳半のベルに抵抗力は乏しいらしい。ずっと病院通いになるのかと憂鬱だったが、通院は今日で終わり。これからは1週間に1回、薬をもらうのと診察でいけるらしい。でも悪くなったらGWでも診るので連絡してくださいと言われた。おめでとう!って言われて、まだ生きられるんか~と目が潤む。家に帰り、夕方にレオがお見舞いに来てくれた。抱っこしてもらっても大人しいベルに、元気なベルを知っているレオのオーナーさんが「元気ないね。」と言われたけど、だいぶ良くなったんですよ~と言い、レオと写真を撮ってお別れ。
レオと
チャムくんや光くんの兄レオ (リンクとベルの子)


皆様、お見舞いにわざわざ足を運んで頂いたり、温かい応援メッセージを本当に本当に有難う御座いました!!どれだけ私の心が救われたことか・・・(^O^)載せた写真のベルは座っているだけで本調子ではありませんでしたが、お見舞いに来ていただいた時は喜んでいました。日に日に回復していき、毎日が記念日という感覚で過ごしています。これから暑くなったり寒くなったり、体調が悪くならないように気をつけていこうと思います。
スポンサーサイト

theme : パピヨン
genre : ペット

comment form


管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

キューティーミニィ

Author:キューティーミニィ
頭のいい個性豊かで元気いっぱいパピヨンに癒され、妄想にふけりながら毎日楽しく過ごしています♪


初代ベル 美女と野獣から「ベル」と命名
自分だけ部屋に出ていると皆を出してと言います。自分だけ優遇されるのは嫌がります。サークルから出た皆を引き連れて庭に出て行きます。 2005年秋に乳癌手術を2回と、癌によって足にできて腫瘍と首の脂肪腫の摘出手術を乗り越え、2007年夏に右目を脱臼して失明も、エリカラ生活を脱出!2008年秋は脳梗塞で倒れましたがこれも見事に復活。癌の再発もなし。抵抗力が落ち、子宮蓄のう症になりましたが手術は成功しました!2009年春から心不全と腎不全で死の淵をさまよっていたのも旅行が行けるまでに復活!2010年5月に永眠。未だに話に出てきます。


ベルの娘 ミニィ 身体の模様がミッキーマウスの形をしていて女の子だからと「ミニィ」と命名 
ベビーフェイスでおとなしく滅多に吠えませんが、虫とか変な生き物が出ると大興奮です。食欲旺盛、わが道を行くタイプです。おやつを与える時は「待て!」をかけて指まで食べられないように注意(笑) 2007年春に片方の乳癌手術中に心臓が止まりましたが復活しました。マイペースで元気な可愛いお嬢さんです。2012年末、小腸の病気で栄養失調になりましたが、好きなものをたくさん食べて元気に過ごしてきました。2016年2月13日21時50分頃、虹の橋を渡りました。あと22日で18歳でした。かわいいかわいい娘でした。大好きです☆ありがとう。


ミニィの娘 スミレ 15歳 パーマンのアイドル星野スミレの「スミレ」から命名、
常に動いて落ち着きがありません。初対面の人には警戒して吠えますが、人が大好きで背中を向けてなでて~って言います。散々吠えてるのになでて~って…面倒見が良くて可愛い子です。視力が落ちてから散歩で動かなくなり家でのんびり。15歳になり、血圧の薬を飲んでますが何の病もなく、元気です。長生きしてね!







こちらのブログに掲載している画像は全て無断転載禁止です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。